子どもの「好き」や「才能」がみえないとき

15日のお茶会での、
小3の女の子のママからのご相談を紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

娘にとって興味があること、
才能が発揮できることなどで、

これをやっていると嫌なことも忘れられる、
自信が持てる、というものを
娘に見つけてあげたい。

でも今まで特別に「これが好き!」と
熱中できるものがない。

“子どもの「好き」や「才能」がみえないとき” の続きを読む

「死にたい」と言われたら

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最初は仲が良かったお友達から、目があうたびに
「死ね」「消えろ」と言われ、
学校に行けなくなってしまいました。

「死にたい」とも言いだしています。

正義感が強くって、
正しいことは周りに流されずにちゃんと言える子。

でも、時と場合によっては
よく思われないこともあり、
そのことで嫌な思いもしているようです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

“「死にたい」と言われたら” の続きを読む

子どもの可能性を引き出すのは親の「好奇心」

「愛の反対は無関心」
というマザーテレサの言葉を
しつけ:子どもが大人になるために
の中でも紹介させてもらいましたが、

「好奇心」も「無関心」の反対ですよね。

「好奇心」と「愛」
は、実は近いところにいるのかもしれません。

“子どもの可能性を引き出すのは親の「好奇心」” の続きを読む